2022年バイクの高騰はいつまで?SR400は値下がり始まる。

趣味
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!

バイクとグランドセイコーが大好きロレンツォこと、略してバイアグラ=ロレンツォです。

バイク好き、SR好きに朗報です!

やっとやっとSR400が値下がりし始めました。

どこぞのバカチェーン店が値段を釣り上げ始めて1年以上が経ちますが、さすがに異常な価格設定に買い手がいなくなり、中古バイクの価格高騰に歯止めがかかり始めました。

SR400を高く売りたい人は、夏までに売っちゃいましょう!

SR400の買取価格がどんどん下がってきてます。価格高騰に歯止めがかかり始め、買取価格もこれから下落の一途をたどります。

スポンサーリンク

高価買取はいつまで?

いつまでなら高く売れるか?これは地方と都心ではタイムラグがありますが、地方にお住まいの人は今すぐにでも売った方がお得です。

遅くとも夏休み前までが限界と思われます。

なぜなら全国チェーンの買取り業者すら買取価格が下がり始めてます。

だがしかし、唯一値下がりしていないのがアニバーサリーモデルですね。

それ以外は、SR400を高く売れる専門店でなければ難しくなっています。

SR400が値下がりし始めたワケは?

SR400はまだまだ高騰してるなんて思っている人は、ネット依存度が高めなので冷静になって下さいね!

値上がりし過ぎて有名インフルエンサーも警告して消費者が冷静になってきた。

SR400の元々の相場ってご存知ですか?年式によりますが15万円〜45万円でした。

買取り価格じゃないですよ?販売価格です!

三密回避と半導体不足コンテナ不足で需要が高まりとSR400の販売終了が重なり一時的に高騰して、それに便乗した大手買取り業者が値段を釣り上げてそれに各バイク屋が便乗して大儲けしましたが、値段が上がり過ぎて在庫があまり始めてます。

さすがに高騰し過ぎて消費者もバカらしくなり買いません。

通勤の足として買う人はSR400は選ばないですし、昔からバイク好きな人はこんな馬鹿げた値段でSR400は買いません。

ブームに乗って買った人はいますが、いっときのブームでSR400を選ぶ人はそんなに多くありませんし、ここまで高くなると買わなくなります。

お金があってバイク好きな人ほど冷静になってます。どうせ買うなら、待ってでも新車を買う人がほとんどです。

新車価格以上で買うほどのバイクではない。

80年代前後の球数が少ない名車ならわかりますが、ついこの間まで新車販売されていたバイクに相場の何倍も払える人ってそんなに多くないです。

多くの消費者が冷静になってきて買わなくなってます。

冷静に考えてみて下さい。

車で言えば、トヨタのエスティマ、ホンダのオデッセイが生産終了になりましたが、新車の何倍も出して買う人ってどれだけいますか?

いないですよね?

オデッセイはミニバンブームの火付け役になった名車中の名車です。

しかし、それほど価格が高騰してないのはそこまでして買う価値がないからです。

たかが車ですよ?

バイクも同じです!たかがバイクです!

SR400は名車ですし、ロレンツォの大好きなバイクの1つです。

バイク高騰の前なら、欲しいバイクトップ3に入るぐらい好きですが、クセがありバイク欲しいなぁぐらいで買うようなバイクではありません。

車検が必要な400ccクラスのバイクの中では、基本設計が40年前の化石バイクでお世辞にも乗りやすいとは言えません。

それをバイクの味として楽しめる人が買う、趣味性が非常に高いバイクです。

今時のバイクと比べると安全性やメンテナンスなど考えるなら、選択肢から外れます。

在庫はヤバイぐらい多い

SR400の中古のネット在庫数って皆さんわかりますか?

800台ぐらいですよ?こんなに在庫のあるバイクって他にほとんどありません。

需要と供給のバランスって言いますが、ハッキリ言って供給過多です。

超プレミア価格の80年代のバイクは数十台あるか、車種によっては数台で、逆輸入車なので登録できなくなるといった状況なので高騰してるに過ぎません!

40数年売られて続けて、去年は7,000台も売れたバイクですよ。

SR400からGB350に人気が移った

 

クラシカルな見た目が好きなら、ホンダのGB350の方が最新技術てんこ盛りのバイクです。

バイクの価格がわからない人達が、ネット情報に踊らされて高値で買ったに過ぎません。

GB350はメンテナンス性や新車販売されてますから、故障時の部品供給に心配はいりません。

SR400はビックシングルゆえの鬼振動とビスの緩みなど、乗りにくさを楽しめる人でないと維持できません。

SNSで情報がたくさん出てきて、SR400のために維持費と時間をかけれる人が買うバイクってことが知られてきて選択肢から外れてきました。

半導体不足で生産が間に合わないので納期遅れや受注停止中ですが、そのうちそれも解消されてきます。

最新技術でビックシングルの泣きどころを解消してるバイクの方が売れますよね。

全国に販売できるネット検索サイトでも販売価格が下落してきた。

中古バイク販売サイトを見るとプレミア価格で掲載している業者は限られてきています。

なんとか値下がりを食い止めようと高年式ってだけで100万円前後で載せてますが、さすがに限界にきてますね。

先週から中小規模のバイク屋さんは値段を下げ始めてます。

高値で買う層が居なくなって、全国ネットでも在庫が増え始めてるんですよ。

一時は600台ぐらいまで下がった在庫数が今や800台を突破し始めてます。

バイクブームの大波を幾度となく乗り越えてきたバイク屋さんは、いち早く対応し始めてます。

上部の情報と真の流通状態に敏感だからこそ、生き残れてますから長期在庫のリスクがどれほど経営を蝕むか良く知ってますよね!

来年以降には在庫が有り余る

SR400の新車販売台数ってどれくらいか知ってます?

2000年以降は大体1,000台ぐらいです。

それが最終モデルの2021年は6,000台と記念モデル1,000台です。

ブームに乗って買って乗り続ける人ってどれだけいると思いますか?

タピオカを筆頭に昨今の日本のブームは3年は持ちません。

新車車検が来る前に手放す人が来年以降でます。

最終モデルが2021年ですから、遅くとも2024年に少なくともネット在庫が3,000台を超えるのではないでしょうか?

それか中古バイクやさんにズラリと並ぶかな?

賢いバイク屋さんはこんなこと分かりきっているので在庫のSR400を他より少し安くし在庫を売り捌いて粗利確保を始めてます。

高いうちに売り切らないと長期在庫の山になり赤字在庫になりますからね!

バイクはメンテナンスが非常に大事なので、長期在庫はメンテナンスに莫大な費用と人件費がかかります。

バイク高騰の原因が解消し始めた

半導体不足やコンテナ不足によってバイクの価格が異常なほど高騰してますが、それって新車が手に入らないからですよね?

そもそもは三密回避から始まってのこと。

感染者が増加傾向にあっても蔓延防止や緊急事態宣言が解除され、日常生活を取り戻し始めました。

ことの発端となった三密回避がなくなって来たらやっぱりバイク需要は落ち込みます。

ツーリングやキャンプもやっぱり1人より大人数の方が楽しいですから、そうなれば、バイク需要は正常化します。

1番の要因がなくなれば、半導体不足、コンテナ不足でも受注数が減って納期遅れが解消されてきます。

ファイナルエディション以外は今年中に売ろう!

いかがでしたか?なんとなくバイク屋の口車に乗せられて来た人も冷静になれたと思います。

例えファイナルエディションであってもマニア向けの車両が年間販売台数並みに球数が有ればプラス査定要素ではありますが、数万円程度なります。

SR400が欲しい人は来年まで待てば相場が平年並み近くまでなるので我慢です。

売りたい人は大手買取り会社に高値で売りつけましょう!

コメント