2022年バイク価格高騰はいつまで続くのか?高く売るには?

趣味
スポンサーリンク

バイク需要の高まりと半導体不足、コンテナ不足がバイク価格のハイパーインフレに拍車をかけていますが、皆さんいつまで続くと思いますか?

そろそろバイクバブルが弾けてくると思いますよ。

一番人気のヤマハSR400の相場がいくら上がったと思いますか?

中古価格で2倍~3倍です。

60万円の新車が、一度登録をして新古車扱いになると150万円オーバーになっています。

感染症まん延前は、SR400の中古車の価格帯は全体で10万円~45万円でした。

それが今や平均価格は70万円オーバーです。

アホみたいでしょ?

これって全国チェーン店を皮切りにどこのお店でも便乗して値を釣り上げた結果です。

全国チェーンの作戦にまんまとハマった個人店はこれから消滅していくでしょう。

バイクの価格がわからない新規参入ライダーをカモにして通常の2倍以上もの価格で売っています。

そもそもSR400はいくら人気があるとはいえ、10年落ちなら25万~35万ぐらいが相場です。

SR400に限らず、安全装備等が付く少し前までは、そこそこの人気車種で程度それなりなら排気量×700~1,000円が相場でした。

その価格が基準となり、人気やカスタム具合、走行距離、年式、程度などで価格上下している程度で、今のように10年以内の中古が新車と同程度の価格なんてありえませんでした。

いくら需要と供給と言ってもさすがに買う気がうせてしまいますよね。

それでも、今年の6月あたりから一部のバイクを除いて値下がりが始まってます。

2020年にバイクブームに乗って買った人もコロ〇も収まりはじめ通常業務に戻りはじめて手放してきています。

特に車検が必要なバイクを買った人は車検切れで売却をしています。

12月以降は在庫も多くなり、買取が一層厳しくなると思うので売るなら夏前に手放しちゃいましょう。

コメント