1か月で最低3キロ減!ダイエットを確実に成功させる3つのコツ!

雑記
スポンサーリンク

ダイエットを成功させるには厳しい食事制限やハードな運動をしないと無理だと思っていませんか?

 

1か月で今の体重の10%以上落としたいならライザップのように食事制限&ジム通いが必要になってきますが、3キロ程度なら自宅で日常生活をちょっと工夫するだけで落とせちゃうんです。

 

短期間でナイスバディを手に入れられるなら、お金も時間も惜しまないという人なら
ライザップはおススメですが、ライザップに通える人ってなかなかいないと思うんですよ。

 

そもそもロレンツィオの住む田舎にはライザップはありませんし、そんなお金も時間も根性もありません。

 

それでもダイエットを成功させたいって思っていろいろ調べるじゃないですか。

 

調べると「○○ダイエットで-10キロ!1か月分¥○○○○円」とか「1日10分で-10キロ○○トレーニング!ダイエット器具が¥○○○○円」とかが山ほど出てきます。

そして口コミや満足度で超がつくほどの高評価、使用者の90%近くが成功しているなど胡散臭い商品ばかり目にしませんか?

 

ロレンツィは声を大にして叫びたいそんなに成功しているならこの世にデブはいない!と。

社会人になりお金も時間もなくなった「元スーパー体育会系」ロレンツィは、手軽に始められるダイエット栄養学、運動など様々な視点から調べに調べて試行錯誤しながら初心者むけから上級者むけまでのダイエット方法を実証しました。

 

今回のダイエット法でダイエット成功の扉が開かれます!

 

スポンサーリンク

1か月の減量幅は今の体重の5%~10%以内を厳守!

リバウンドさせないためにこれだけは守って下さい。

初心者が短期間で体重を落とし過ぎると健康にもよくないですし確実にリバウンドします。

 

それでは、この約束を守れるという人だけに「お金も時間もないしそんな根性ないけど成功するダイエット」の3つのコツを紹介します。

一日の食事の30分前に野菜ジュースか食前に野菜サラダ(トマト入り)を摂る。

 

「超簡単!ダイエットを成功させるには食事前に○○するだけ!」に記事でも紹介しましたがダイエットをするうえで超基本となる食事前のサラダ。

血糖値の上昇をおさえ脂肪をつきにくくする役割があり、特にトマトをたくさん摂取してください。

トマトにはリコピンが多く野菜ジュースもトマトベースのものを選びましょう。

もしサラダにトマトを入れるのが難しかったり、野菜ジュースでトマトベースのものが
ない場合はトマトジュースをコップ半分ぐらい摂るように心がけましょう。

トマトを意識して摂るだけで相当違いますよ。マジで!

ロレンツィオの知り合いでこの方法を実践して3カ月で15kg以上痩せた人がいます。

日常生活で大きな筋肉を意識して使うようにする。

 

ダイエットを成功させるためにジムに通い筋トレができればいいですが、初心者が忙しい中、時間をとってジム通いを続けるのは難しいですよね。

筋肉を使うとカロリー消費につながりますから、できるだけ日常生活で大きな筋肉を意識することでプチ筋トレになり基礎代謝を上げていきます。

筋肉の中で一番使いやすく大きな筋肉は大殿筋(お尻の筋肉)で、日常生活でちょっと意識すると効果がグンと上がるのでやらない手はないですよね。

垂れたお尻がぐいぐい上がって脂肪燃焼に役立つ方法

  1. 階段の上り下りでかかとをマックスまで上げる。
  2. 荷物を取ったりしてしゃがみ込む動作の時はお尻を意識する。
  3. お尻の穴を締める意識で!

日常生活で筋肉を使うときに「ここの筋肉を使ってるぞー」と意識するだけで20%ぐらいの効果の違いが現れます。

力の入れ方がわからない人はお尻に手を当てて力を入れてみてください。
力が入りやすくなりませんか?
筋肉を触りながら力を入れようとすると意識がしやすくなりますからぜひ試してみましょう。

生活のリズムを意識して自分の生活パターンを把握する。

 

そんなことでダイエットになるの?って思われたかもしれませんが結構重要なんですよ。
もちろん生活パターンを把握したら体重が落ちていくわけではないです。

今まで何となく一日を過ごしたり、忙しくてバタバタした生活していると結構無駄な時間を過ごしていることに気が付きません。

 

自分の生活パターンを分析することで1.2.で上げた食事前にサラダを確実に摂取するためにスーパーで生野菜を購入しておくこと、野菜ジュースは食事前30分に確実に摂取できるよう段取りをできるようになります。

また、一日の生活でお尻の筋肉を使う時間帯の把握をすることでより意識して動くことが
できれば効果の底上げにつながっていきます。

そして一日の生活パターンを把握することで、ダイエットに使える時間をみつけたり、趣味に使える時間が取れたりします。

 

ロレンツィは、一日の生活パターンを把握することで自分の使える時間が大幅に増えて、筋トレや趣味の写真撮影などでストレス発散するようにしました。

 

ストレスって肥満の原因の一つですからストレスをためこまないようにするためにも、生活パターンを把握するようにがんばりましょう。

 

自分の生活パターンを知ると太る原因に気が付くことができ、太る原因となる行動を減らしていけます。

太った自分のいままでの行動を見つめ直すにもぜひ自分の生活パターンを把握してください。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ちょっとした工夫でダイエットに成功できる方法を簡単に紹介させてもらいました。

毎日完璧にこなす必要はありませんし、1か月のうちの70%ぐらいできれば確実に3キロはやせてしまいます。

まずは1か月で3キロを目標にがんばってみてください。あっけなく達成できてしまいますから
ダイエットを成功させるためには無理なくこつこつちょっとずつ痩せていくことが重要です。

リバウンドしないためにもあまり頑張り過ぎず、最初はほどほどに抑えるぐらいがちょうどいいのです。

体重が落ちない時期があったり、食事や運動に気を使っていても体重が増えたりする時期もありますが、
1か月がんばりましょう。

1か月後には、たまにしか会わない友人が「痩せた?」って聞いてきます。

 

ダイエット成功が目の前まできました。あとは一歩踏み出して試してください。

コメント