風邪予防に最高な方法は昔ながらの○○だったよ 

雑記
スポンサーリンク

みなさんこんにちは

寒くなってきましたね。インフルエンザが今年も猛威を振るかもしれませんが、風邪も侮ってはいけません。

長引けば結構つらいですし、大事に時に限って風邪をひいたりインフルエンザにかかったりするもですよね。

今回は風邪予防に最高の方法3つと、風邪の引き初めに効くトローチを紹介します。

先に結論から言うと風邪やインフルエンザ予防に最強なのは、1.手洗い2.お茶を飲む3.お風呂です。

スポンサーリンク

手洗い

大学の研究によると手洗いをしない人は手洗いをする人に比べ風邪をひく確率が7倍多かったという結果が出ています。

手洗いは水洗いだけでなく石鹸を使い手首までしっかり洗うことが大事です。

10月以降は特に不特定多数の人が集まる場所はどこに菌がついているかわからないので、こまめな手洗いを心がけることが風邪予防になります。

特に口や鼻を触る前には必ず手洗いを心がけることで、最近が鼻や口の粘膜に菌がつくことを予防できます。

お茶を飲む

最近では医療機関従事者の間で推奨され、医者等が実施しているのが風邪予防の為にお茶を飲むことです。

お茶を飲むことで口の中の菌を流すことが出来る為、こまめに一口でもいいのでお茶を飲むようにしましょう。

緑茶などカテキンが入っているお茶が効果的です。

お風呂に入る

毎日お風呂に入っているから大丈夫というわけではありません。

湯船につかり十分に体を温めたあと、冷水を体にかけておくことで風邪を30%予防できるという大学の研究結果が出ています。

この方法はカラダの免疫力をアップさせる効果が期待されるので、ぜひお風呂上りに冷水を軽く浴びる方法を試してみてください。

冷水をかける時間は30秒程度でよく、長くかけても効果に違いはないそうです。

上記3つがもっとも手軽で効果が高い方法です。

上記3つ以外で最高な方法は

バランスの良い食事と運動に勝るものはありません。

カラダを鍛えることが一番免疫力を上げ、風邪予防には最高ですがなかなか難しいですよね。

しかし、私の幼いころからの友人の元オリンピック選手は現役引退後はトレーニングで追い込み過ぎないようになってからは風邪などインフルエンザにかかることがなくなりました。

現役時代は過酷なトレーニングで追い込み過ぎることがよくあり、疲労の蓄積等で免疫力が落ちたときに風邪をひくこともあったそうです。

免疫力向上が最高の風邪予防にはなりますが、普通の人でトレーニングをしてカラダを鍛えるのは難しです。

日常生活でできる運動としておススメなのは、1日20~30分早歩きをすることで免疫力が上がります。

速さとしては、ジョギングの一歩手前ぐらいの速さが効果的と言われています。

風邪の初期に効くトローチ

風邪の初期症状には亜鉛トローチが効果ありです。1日75m以上を目安に摂ることで風邪をひいている期間を20%ほど短くできます。

エルダーベリーも効果があるので、私は亜鉛とエルダーベリーが両方入っているトローチを使っています。

昔はAmazonで亜鉛トローチを買っていましたが、品切れが続いたため、いろいろ探しているときに見つけた商品がエルダーベリー&亜鉛トローチです。

Now エルダーベリー&亜鉛、90 トローチ

価格:2,800円
(2019/10/28 17:51時点)

 

風邪の時にビタミンCの効果は?

残念ながら風邪の時にビタミンCをとっても効果はありません。大学の研究結果でどんなに大量にビタミンCをとっても効果がなかったという結果がでています。

しかし、ビタミンCにより風邪に効果がある人が例外的にいますが、それは日ごろからトレーニングをしている人で、かなりの運動量をこなす人は効果があります。

なかなかそこまでトレーニングをしている人っていませんよね。

ビタミンCのサプリメントを買うより亜鉛入りのトローチをなめていたほうが効果はあります。喉が痛いときなどのど飴をなめる人も多いと思いますが、どうせなら亜鉛入りのトローチにしてみてはいかがでしょう。

お子様用 アニマルパレード 亜鉛トローチ(エキナセア配合) 90粒 [サプリメント/健康サプリ/サプリ/ミネラル/亜鉛/亜鉛補給サプリ/Nature’sPlus/ネイチャーズプラス/子供/キッズ/栄養補助/栄養補助食品/アメリカ]

価格:1,860円
(2019/10/28 18:08時点)

まとめ

いかがでしたか?

だれでも日常生活でしていることにちょっと気を付けることで風邪予防ができます。

今年の冬は風邪をひかないようにぜひ試してみてください。

コメント